H施設:大会議室エアコン(1995年設置)の取替修繕

昨日、H施設の大会議室の業務用エアコン取替修繕を行いまし

た。既設のエアコンの心臓部である室外機のコンプレッサーが

故障し、交換が必要になりましたが、設置して18年経過して

いることから、他の部品の老朽化、新規のエアコンの大幅な省

エネ化を考慮し、取替えることになりました。夏場でもあり、

エアコン休眠時を短くするため、御見積りから取替修繕決定を

頂き、機器手配、作業完了まですみやかに進めることが出来ま

した。

◇左は屋外機 ― 着工前(240Kg)、右は 完成後(138kg)

大きさも大幅にコンパクトになりました。

DSCF1494.jpgDSCF1523.jpg

◇まず機材の搬入です。

DSCF1497.jpg

◇室内の作業前の状況です。室内機3台、室外機1台の

トリプルマルチのタイプです。

DSCF1500.jpgDSCF1498.jpg

◇左が室内機撤去作業、右は撤去後。

DSCF1503.jpgDSCF1504.jpg

室外機も撤去しました。

DSCF1501.jpg

◇既設エアコンを撤去し、搬出です。

NCM_1361.jpgNCM_1360.jpg

新規の室内機を吊り込みです。配管の接続も完了。

DSCF1512.jpgDSCF1510.jpg

配管接続完了後に冷媒系統の気密試験をし、圧力低下

のないことを確認します。

DSCF1520.jpg

室内機もコンパクトになったので、リニューアル用

ワイドパネルですっきり仕上がりです。

DSCF1516.jpgDSCF1514.jpg


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です