IMG_6842

第27回河津桜まつり開幕!、桜は見頃です(2月10日)

静岡県伊豆、「河津桜発祥の地、河津町」で第27回河津桜まつりが開幕
しました。ミス伊豆の踊り子さんもお客さんの記念撮影にも応じていました。
IMG_6833
IMG_6834

河津川の伊豆急行線路から下流側、館(やかた)橋から河口にかけて
約3~5分咲きになっております。例年になく早い開花で、昨年より
10日位早い状況となっています。
IMG_6842
IMG_6838

次の写真は一昨日(8日)の河津桜原木で、8分咲きです。
IMG_6786原木8日
IMG_6789原木8日

IMG_6791原木8日
IMG_6794原木8日

本日(10日)河津桜まつりオープニング式典に続いて、下田警察署の御協力に
より、河津桜まつり臨時警備派出所の開所式が行われ、金原康倫下田警察署長
様の訓示があり、警察関係車両の出発がありました。
IMG_6827
IMG_6831


IMG_6661

河津町出身:竹内奎人君甲子園選抜大会出場決定!!

河津桜発祥の地、河津町から静岡高校 竹内奎人君甲子園に
出場決定!!
春の選抜高校野球に出場が決まりました。
IMG_6682

エース左の池谷投手と共に右の竹内奎人投手の2枚の主力
頑張ってください。(下記写真、一番右が竹内君)
IMG_6661

3月19日から12日間、甲子園球場で開かれる第89回選抜
高校野球大会、32校が出場して全国から強豪校が全国制覇を
目指して戦います。
河津中学校出身の竹内奎人君!!、河津町民が応援しています。
(静岡新聞より)
IMG_6684


dscf6560

第13回河津町寄って軽トラ市 大盛況!! (12月11日)

本日、12月11日好天に恵まれて第13回軽トラ市が静岡県
河津町姫宮通りで開かれました。
オープニング前から、いつも人気の大川屋のうなぎ弁当
には行列が出来ていました。
dscf6526

長野県山形村商工会からも出店していただき、長芋、りんご
の詰め放題、信州そばの販売が行われました。
dscf6525

今回は31店舗の参加があり、各種弁当からパン、焼きそば、
鯛焼き、野菜、自然薯、椎茸など、各種の店が並びました。
dscf6538
dscf6539

自然薯、野菜、他に衣類、
dscf6543
dscf6544

人の出足も良く、弊社前の姫宮通りは町外からも多くのお客様が訪れ、
親子ずれも多く、商工会青年部はキッズ向けにお菓子すくい、くじ引
きで出店しました。
dscf6527
dscf6537

dscf6546
dscf6548

生椎茸、乾燥椎茸(シイタケ)、大福、みたらし団子、
dscf6549
dscf6551

肉巻おにぎり、鯛焼き、パン、サンドイッチなど、
dscf6552
dscf6554

農協野菜、靴ケミカルシューズ
dscf6555
dscf6556

次回は3月の第4日曜日、26日に開催されます。
dscf6560yu


img_6308

12月11日河津寄って軽トラ市お越しください!!

第13回の河津寄って軽トラ市が12月11日(日)9時~11時(荒天中止)
開かれます。会場は静岡県伊豆、河津町の姫宮通り(弊社の前の通り)、
歩行者天国です。
《問い合わせは 0558-34-0821 軽トラ市実行委員会まで》
伊豆急行線河津駅北口(天城山方向)から歩いて5分です、どうぞお誘い
合わせの上お越しください。
img_6298

出店数は31台、野菜・果物・食品・干物・海産物・雑貨・手芸品、
他にキッズ向けのお菓子すくい、くじ引き、スーパーボールすくい
など多種多様な販売用軽トラが参加します。
img_6300

出店者の内訳はNO1~NO12、NO11~NO24、NO19~NO31
写真の通り、
img_6304
img_6305
img_6306

イベントも「12DC」によるキッズダンス、商工会女性部による
「花こよみ」の披露も行われます。それから、NTTデジタル交換機
の建物付近では、スズキ自販静岡 伊東営業所による軽トラック展示
もあります。どうぞ、お越しください。
img_6308


img_0433

伊豆河津町:見高入谷高原温泉紅葉まつり(11月23日)

本日11月23日(祝)、見高入谷高原温泉にて、毎年恒例の
ふれあい紅葉まつりが開かれました。10時オープンの前、
準備段階で多くのお客様が見えていました。焼き鳥の準備も
地元の若者が中心に行われています。
img_0422
img_0421

オープンと同時に販売が始まり、超破格値の野菜売り場には
人が殺到しました。
img_0439
img_0433

img_0434
img_0431

ポインセチアやシクラメンなど花の販売も行われました。
img_0444img_0443
img_0446

自然薯コーナーでは立派な『やまいも』で販売開始の数分で
完売となりました。
img_0425
img_0429

むらしパン、まんじゅうコーナー、夜中から仕込みをして、地域おこし
協力隊の水上さんが販売をしていました。
img_0442

猪鍋が無料で振る舞われ、焼き鳥も販売されていました。
img_0441

餅つきもあり、ミカン風味の餅も振る舞われました。
長い行列でしたが、つきたての美味しい餅でした。
img_0451
img_0448
img_0453


dscf6490

トライアスロン大会!!静岡県伊豆半島で初めて!

来る11月13日(日)伊豆半島で初のトライアスロン大会が
河津町で開かれます。個人の部300名、リレーの部50組の
約450名の選手が河津浜海岸、河津川沿いを舞台に競技に挑
みます。コースマップは下記の通り、
dscf6493

競技は、河津浜海岸でスイム 1.5Km、笹原ー川津筏場間を
バイク 40Km、河津川沿いをランで 10Km行ない、ゴール
地点は河津桜観光交流館。河津川河口付近で8:00にスタート
となっています。
競技内容の詳細は下記の通り、
dscf6494

当日は河津駅前通りが駅北付近から、川津筏場まで午前中通行
止め、あるいは交通規制になりますので、お気を付け下さい。
主催は河津町フラワートライアスロン実行委員会(河津町、河津
町観光協会、河津町体育協会、渋谷区トライアスロン連合他)、
後援が渋谷区になっております。ボランティアスタッフも多数の
協力が得られております。選手の応援をよろしくお願いします。
dscf6490


dscf6219

サイエンスフェスティバルin河津(9月7日)

昨日、河津町の小学生5、6年生全員、120名を対象に
理科実験のイベントが開かれました。

全員写真

全員写真

このイベントは一般社団法人ディレクトホース(DIRECT FORCE会員数600人)
の理科実験グループの人達25人が河津町を訪れ開いてくれました。
技術系の元経営者、大手企業の元役員など人生の経験の中で得た知識を使い
子供たちに特別授業を行いました。河津出身の萩原様、代表の神永様から挨拶が
ありました。
dscf6187

神永様

 

続いて横山教育長から挨拶があり、飛行機、光の花、香りの粒、
風力発電の4つのグループに分かれ実験を行いました。
dscf6195
dscf6232dscf6235

子供たちは興味深く、目を輝かせて実験行う姿が印象的でした。
理科離れが進んでいる現在、このような実験をきっかけに科学に
興味を持ち、今後の人生のきっかけになるような子供たちが、一人でも
多く増えることを期待したいと思います。
dscf6207
dscf6210

dscf6223
dscf6242

dscf6246
dscf6237

dscf6243
dscf6218

dscf6219


IMG_4503

河津町で静岡県ほたるサミット開催!!6月19日

19日、日曜日に河津バガテル公園にて、『静岡県ほたるサミット河津大会』
が開かれました。
ホタルの保護と研究、環境保全、ホタルを地域資源とした観光活性化を図る
目的です。
DSCF5810

パネルディスカッションでは河津町長 相馬宏行氏、沼津市長 栗原裕康氏、
伊豆の国市長 小野登志子氏、伊豆市長 菊池 豊氏、小山町長 込山正秀氏、
の5人のパネラーにより、「大地に生きるホタルと伊豆半島」をテーマに意見
交換がありました。
IMG_4505

河津町では町内でホタルの見える地区がありますが、特に筏場地区では今月4日(土)、
11日(土)、18日(土)にホタル祭りを開催しておりました。
まだ今月いっぱい鑑賞できます。
IMG_4503

詳しくは、河津町観光協会まで 0558-32-0290


伊豆の踊子文学碑除幕式2

昭和の河津町(吉永小百合さん、三国連太郎さん‥‥)

古いアルバムを整理中に昭和の時代の珍しい写真が出てきました。
昭和23年三国連太郎さんは弊社創業者の宮崎文雄と同じ伊豆の職場、
関東配電(株)〔後の東京電力㈱〕で働いておりました。仕事は現在の
東伊豆町白田川水力発電所から稲取温泉に送電線を敷設する仕事だった
と聞いております。写真は事業所前にて、二列目左から2番目が三国
さん、4番目が宮崎です。
東京電力稲取昭和23年

昭和40年11月12日伊豆の踊り子の舞台となった河津町湯ケ野温泉、
「福田家旅館」の隣で『伊豆の踊り子文学碑』の除幕式が行われました。
式典にはノーベル賞作家の川端康成先生、女優の吉永小百合さんが参列
されました。
伊豆の踊子文学碑除幕式1
伊豆の踊子文学碑除幕式2

吉永小百合さんは昭和38年製作「伊豆の踊り子」の4度目の作品で
高橋英樹さんと共演されています。文学碑が除幕、初披露されました。
伊豆の踊子文学碑
伊豆の踊子文学碑除幕式3

昭和29年には力道山の活躍によりプロレスが大人気でした。
弊社では店頭にテレビを設置しましたが、当時では各家庭にテレビが無かった
為、夜になると人気番組を見るために多くの人達が集まってきました。通称「
街頭テレビ」と言われていました。
昭和の河津町 007
昭和の河津町 008

この写真は伊豆急行線が昭和36年12月、伊東駅から伊豆急下田駅まで
開通しましたが、「第二の黒船」と騒がれた開通直後の『河津駅周辺』です。
駅後方の河津町立南小学校の近くが弊社です。
河津駅(S37)

昭和53年1月13日には伊豆大島近海地震により、河津町内でも見高入谷
地区で地滑りにより7名、梨本地区を走行中のバスが崖崩れにより3名の尊
い命が失われました。
写真は弊社の被害状況です。
S53.1.14伊豆大島近海地震3
S53.1.14伊豆大島近海地震2

当時の弊社社員は東京電力を応援する為、被災地の救助の為の仮設電気、
停電した需要家様の絶縁調査、復旧の為の再送電、引込線断線の復旧工事、
改修工事等々、あるいは消防団活動による救助活動等、目まぐるしい時期
を過ごしたのを思い出します。写真は弊社店内と南小学校グランドを自衛
隊の臨時へリポートとして使用した状況です。
S53.1.14伊豆大島近海地震4
S53.1伊豆大島近海地震5


IMG_4073

伊豆・河津町に移住お試し体験施設がオープンします。

3月19日、河津桜発祥の地、静岡県伊豆半島の河津町に移住
お試し体験施設「なごみの里、かわづ」のオープニングセレ
モニーが開催されました。伊豆急行 河津駅から700m、
観光交流館、コンビニもすぐそばの便利な場所です。
相馬宏行町長のあいさつです。
IMG_4060
IMG_4063

つづいて来賓として静岡県くらし・環境部、部長の池谷 廣様
と河津町議会議長、土屋粂太郎様からご挨拶がありました。
IMG_4065
IMG_4066
IMG_4069

テープカットも行われました。4月1日オープンですが、運営は
「NPO伊豆田舎暮らし夢支援センター」が行います。
お問い合わせは、NPO伊豆田舎暮らし夢支援センター  0558-32-2307
河津町役場:まちづくり推進課     0558-34-1924
IMG_4073
IMG_4072

いきなり移住するのは不安だから、ちょっとその土地で生活して
みたい、という人たちに利用していただく施設です。
内部写真は1階リビング、2階和室A(8帖)、和室B(8帖)です。
IMG_0373
IMG_0377
IMG_0378

河津町では子育て支援を積極的に行っています。また町内全域に
光ファイバー網が整備されており、起業家のみなさんにも環境の
良い場所で子育てをしながら、常に心をリフレッシュして仕事が
出来る絶好の場所だと思います。海に近く海産物も豊富で、花と
温泉あふれる町。アユ釣りの出来る清流河津川、天城七滝、わさ
びグルメもある自然がコンパクトにまとまった町です。