DSCF2763

吉野山千本桜と京都満開の桜

4月12日(土)、13日(日)の2日間、弊社社員一同で《タビックスジャパン・

春の京都と吉野山千本桜》のツアーに参加してきました。幸せなことに、どこも

すべて満開で、時期も良い為どこも渋滞、渋滞でしたが、それに勝る満足感でし

た。1日目吉野山に近づき駐車場に到着まで2時間の渋滞、到着すると当然の事

ながらトイレも行列でした。しかしながら、渋滞中はバスガイド(愛岐観光)さん

の客を飽きさせない案内、トークで時間も気になりませんでした。

DSCF2757.jpgDSCF2764.jpg

しかし、駐車場前から山を見るとこのように満開の桜。ただ気になったのは駐車料金。

普通車が1,500円、バスが15,000円、この表示を見た時お客様は高いとみるか

どうか。我々の地元、静岡県河津桜発祥の地、河津桜まつりでは普通車500円、バス

3,000円、祭りの運営(交通整理人、トイレ、仮設トイレの維持管理)の必要経費に

使われる収入源です。お客様が判断することですが、改めて「河津桜まつりの駐車料金は

このままで良いな」と感じたところです。

DSCF2761.jpg

歩く道には、売店、人、売店、人、人。

DSCF2766.jpgDSCF2767.jpg

2日目の京都・仁和寺、見事に満開となった目の高さで見える「おむろ桜」。

DSCF2779.jpgDSCF2784.jpg

量感があり、花もぎっしりという感じです。

DSCF2792.jpgDSCF2789.jpg

今回一番印象に残ったのは、庭のあちこちで咲く「みつばツツジ」です。

鮮やかにやや紫に近いピンク色です。

DSCF2794.jpgDSCF2793.jpg

五重の搭と並ぶと絵になります。

DSCF2796.jpgDSCF2798.jpg

タイミング良く、境内では講和が行われており、少し聞く事が出来ました。

DSCF2801.jpgDSCF2802.jpg

仁和寺は見頃ということもあり、多くの人達が訪れておりました。

DSCF2809.jpg

次は平安神宮、みんなで庭をゆっくり散策しました。ここも、日本庭園のしだれ桜が満開で

仕事を忘れ、ゆったりした貴重な時間を過ごしました。

DSCF2815.jpgDSCF2817.jpg

池に映る「しだれ桜」も見事です。

DSCF2821.jpgDSCF2819.jpg

帰るとき、珍しい光景が!!、これは今、台湾で流行しているもので、

結婚式を控えたカップルが結婚衣装を着用し、スチール写真を撮り、

台湾に戻って結婚披露宴の時、みなさんに披露するものと思われます。

DSCF2824.jpgDSCF2825.jpg

このほか、丸山公園・八坂神社、清水寺を見学し帰途につきました。


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です