第16回河津寄って軽トラ市 (9月24日)

恒例の『河津寄って 軽トラ市』が河津桜発祥の地、河津町で
開かれました。朝7時から準備を始め8時半には出店車両が
姫宮通りに入場、準備を始めました。

今回のチラシです、販売は9時から12時までです。

各店舗の一部を紹介ですが、まずMFAマリン、さざえご飯や
ひじきご飯、海産物です。

パン、サンドイッチの Porte d’un reve

JA葵グループ野菜(きゅうり、なす他)

焼物、揚げ物の浜辺焼きさん、

キッズコーナーは毎回子供達で賑わっています。
姫宮通り共栄会が担当しています。

毎回大人気、うなぎ弁当の大川屋さん、今回も販売前から
行列です。

パン、焼き菓子のパン工房&

餃子、肉炒飯他、中華一番、ご主人の平野さんです。

今回も多くの周辺市町の皆様、観光客の皆様がおいで下さいました。
有難うございました。

山葵グルメのあんばたわさこ及びパン、キンメ類の
オールザウェイ、

たいやき、肉巻おにぎり他の メイアイ、

シフォンケーキのそわ、

ワサビ漬け、わさび製品の丸山園、

姫宮通りは今日も多くのお客様で賑わいました。
次回の第17回河津寄って軽トラ市は、12月10日(日)
9時から開かれます。ぜひともまたお越しください。


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA