DSCF2682

河津桜祭り、最終日曜日賑わう!!

河津桜祭り、最終日曜日とあってお天気も良いこともあり、多くの

お客様で賑わいました。弊社近く荒倉橋の上流側です。

DSCF2679.jpgDSCF2680.jpg

荒倉橋脇をトリムコース沿いに横断されるお客様と、姫宮通りカネタ

水産前から南小学校前、伊豆太陽農協方面です。

DSCF2684.jpg

南小学校入口の桜、少し葉が出始めました。

DSCF2685.jpg

河津バガテル公園の沿線沿い道路はまだまだ桜は満開状態、あと1週間

位は見頃です。道路上の駐車場の山側にも満開の桜が見ごろを迎えてお

りました

DSCF2678.jpgDSCF2676.jpg

DSCF2677.jpg

河津平安の仏像展示館にも伺いました。本日はウォーキングイベント

との事で、次々とリュックを背負ったウォーカーの方々が訪れていま

した。

DSCF2675.jpgDSCF2674.jpg

DSCF2655.jpgDSCF2658.jpg

館内では地元谷津地域の方々が、ならんだの里の歴史や仏像群の説明を

されておりますが、甘茶のサービスもされておりました。

DSCF2672.jpg

今、特別展示として仏像の頭髪、『螺髪(らほつ)』が展示されていま

す。これは展示館の工事の際出土したもので、

DSCF2668.jpgDSCF2666.jpg

8個見つかり、大変貴重な発見だといわれております。

DSCF2667.jpgDSCF2669.jpg

入館されたお客様対象に「河津桜の苗木」が当たる抽選会も行われていま

した。本日はもれなく「薬師の飴」をサービスされていました。

お土産品では、温泉熱で生成された人気の「かわづの天然塩」や、

DSCF2661.jpg

DSCF2670.jpgDSCF2671.jpg

「南禅寺の梅干し」、オードトワレ「河津桜」、他にも記念になる小物など

があります。

DSCF2660.jpgDSCF2662.jpg


DSC_1130

河津桜発祥の地、河津町は桜が満開!!

河津町内の河津桜は河津川沿いを中心に満開になってきました。

土曜日という事もあり、午前中から多くのお客様で賑わいました。

午前11時頃の河津駅前付近です。駅を出てすぐ線路沿いの桜も

この通り満開状態です。

NCM_0186.jpgNCM_0185.jpg

河津桜の花の特徴は吉野桜よりピンクが濃く、目の高さの低い位置で

まじかに花ビラが見える事で、写真の被写体としても非常に人気があ

ります。菜の花の黄色とのコントラストも見事です。

DSC_1132.jpg

河津川河口の浜橋から見る桜並木、前方に伊豆急行線「スーパー

ビュー踊り子」が見えてます。

DSC00868.jpg

午後になると多くの人で賑わいました。

DSC_1136.jpgDSC00874.jpg

川沿いの線路際の大きな温泉タンク横から、駅方向を撮りました。

DSC00873.jpgDSC_1140.jpg

18時頃、桜のライトアップ会場に行ってきました。(国)135号線から

川沿いに上流に向かって約400m弱、地中から照らしています。

祭り期間中、毎日18時~21時の間行なわれています。

NCM_0187.jpgNCM_0188.jpg


DSCF2605

河津川沿いの河津桜と城山祭り

河津川沿いの河津桜も6~7分咲きと見頃になってきています。

沢田地区、峰地区の「かわづいでゆ橋」付近です。まず下流側、

DSCF2604.jpg

上流側、涅槃堂(ねはんどう)方向です。

DSCF2606.jpg

昨日、23日(日)には笹原地区、河津駅近くの通称「城山(しろ

やま)」河津城趾公園(蔭山城跡)で城山祭りが開かれました。

子ども相撲、投げ餅など行なわれましたが、観光客の方々も頂上まで

登り、伊豆大島から新島、天城方向まで広範囲に見える絶景に満足さ

れておりました。毎年2月の第4日曜日に行われます。

登るには、遊歩道が整備されており、20~25分位の道程です。

途中分かれ道を案内板の通り、左方向へ進みます。

DSCF2558.jpgDSCF2560.jpg

竹林を抜けると、

DSCF2562.jpgDSCF2565.jpg

右上にあずまやが見えてきます。頂上まで80m。

DSCF2570.jpgDSCF2569.jpg

頂上手前の階段、この最後の階段を登れば頂上です。

DSCF2576.jpgDSCF2577.jpg

頂上は海抜約181m、蔭山城が落城の時火責めに遭い、水が無い為

手持ちの米で火災を消そうとした。その為、今でも地面を少し掘ると

焼けた黒い米を見つける事が出来ます。

DSCF2584.jpgDSCF2583.jpg

子ども相撲の様子です。女の子も参加です。

DSCF2589.jpgDSCF2593.jpg

投げ餅では、餅を一杯拾った子が収獲を見せてくれました。

DSCF2595.jpgDSCF2598.jpg

頂上からの眺望です。河津浜から河津駅付近、と観光交流館前駐車場から

右前方は河津中学校グランド。

DSCF2581.jpgDSCF2599.jpg

天城方向です。

DSCF2578.jpg


DSCF2547

磯野貴理子さん、テレビ『はやく起きた朝は…』で河津桜を紹介!!

河津桜は順調に開花しておりますが、先日の雪の影響で幹線道路が

影響を受け、今年は訪れる観光客の皆様が少ない状態にあります。

河津桜原木も6分咲きに近づいております。ぜひお越し下さい。

さて2月16日(日)朝六時半の、『はやく起きた朝は…』をご覧に

なりましたか?磯野貴理子さんが河津桜の紹介をしてくれました。

弊社専務の宮崎家の山の、河津桜の花の咲いた枝を送らせていただ

いたものです。

大きな木なので、高所作業車で山本君が切っています。

NCM_0121.jpgNCM_0122.jpg

『はやく起きた朝は…』は磯野貴理子さん、松居直美さん、森尾

由美さんの三人が楽しいおしゃべりを繰り広げる人気トークバラエ

ティ番組です。

先日、貴理子さんの御主人、高橋東吾さんと知り合いの弊社専務が

東京・南青山のバー「ラビット・フット」を訪れて河津桜の話題に

なり、実現したものです。桜の枝は、事務所で充分水を吸い上げた

後、送らせていただきました。

NCM_0124.jpgNCM_0125.jpg

三人の皆さんの前のテーブルには、河津町当局から譲っていただいた

カーネーションが綺麗に飾られていました。河津町はカーネーション

の産地でもあり、町内にある「カーネーション見本園」では約320

種類、13,000株が栽培されております。

次の写真は河津川沿いの河津桜の現況です。

DSCF2549.jpgDSCF2546.jpg

伊豆急行線路より下流側、館橋付近から海方向です。

DSCF2545.jpgDSCF2547.jpg

貴理子さんはまだ満開の河津桜を見たことがない、とおっしゃって

いました。2月下旬から3月の上旬には満開になりますので、お忙

しいスケジュールの中ぜひとも見て頂きたいと思います。

テレビで河津桜の紹介に、感謝!感謝!です。

「河津町の電気屋のミヤザキさん、ありがとうございます」のフレ

ーズに有り難うございます。(宮崎専務より)


河津桜原木が4分から5分咲きに!!

東日本、北日本では土、日曜日の雪の被害が深刻です。道路、特に

高速道路が関東地方中心に通行止めが続き、車両に十何時間も缶詰

状態に。あるいは家から出られず、孤立する集落が出るなど関係者

の方々にはお見舞い申し上げます。

そんな道路状況の影響もあり、河津桜祭りも例年になく、まだまだ

お客様が少ない状況です。本日午後の河津桜原木の状況です。

DSCF2507.jpgDSCF2508.jpg

4分咲きから5分咲きになりつつある感じです>

DSCF2506.jpg

河津町庁舎から河津川に歩いていくと豊泉橋があります。ここから

眺める上流方向が人気スポットですが、桜は2~3分咲きでしょう

か。

DSCF2512.jpg

下流方向です。

DSCF2515.jpg

今年の見頃は2月下旬から3月上旬でしょう。この写真は河津中学校

グランド付近から下流方向ですが、だんだん桜のトンネルが出来る状態

になってきました。

DSCF2516.jpg

最後に紹介するのは、河津で一番早く咲く話題の河津桜はもう葉桜に

なっています。田中地区共同浴場前です。

DSCF2505.jpg


河津桜まつりオープニング!!

河津桜の季節がやってまいりました!!

本日9時から河津桜観光交流館前に於いて、河津桜まつり

オープニングセレモニーが行われました。河津町長 相馬

宏行様の挨拶につづき、来賓の静岡県賀茂地域政策局、局

長 鈴木雅春様から御祝辞があり、テープカットが行われ

ました。

DSCF2390.jpgDSCF2388.jpg

DSCF2391.jpgDSCF2393.jpg

続いて、河津町商工会女性部が一年かけて完成した『河津町新生総おどり』

が初披露されました。これは、歌詞から、作曲、CDジャッケット、踊り

まで地元町民の参加により出来上がったものです。曲もリズムが非常に良く、

子どもから大人まで受け入れやすいと感じました。

DSCF2396.jpgDSCF2398.jpg

DSCF2395.jpg

曲名は「花こよみ」、作曲・編曲担当は広島生まれ、2003年に河津へ移住、

ギタリスト、サウンドプロデューサーの長谷(ながたに)隆行氏、スーパー

バイザーとして、曲作りの企画段階から、作詞やCDジャケットの作成に

まで携わって頂いたのは、地元の野田雅一氏です。作詞は河津町民から河

津の魅力をフレーズなどで募り、長谷夫妻、野田雅一氏がまとめたもので

す。振り付けは東伊豆町の大川ひとみさんです。

DSCF2400.jpgDSCF2401.jpg

商工会女性部が、練習を重ね本日の披露となりました。

町長の挨拶の中に、二つの喜ばしい事、一つはこの河津町新生総おどりの

披露でしたが、もう一つは、電気自動車の急速充電器の供用開始がありま

した。早速、相馬町長とミス伊豆の踊子による、EV(電気自動車)の初

充電のセレモニーが行われました。

DSCF2404.jpgDSCF2408.jpg

充電に関しては、30分を目途にお使いいただく旨、説明板が設置されて

おります。

DSCF2384.jpgDSCF2410.jpg

引き続き、静岡県警下田警察署による、河津桜まつり臨時警備派出所の

開所式が行われました。

DSCF2417.jpgDSCF2416.jpg

桜祭り期間中の地域の治安確保、観光客の皆さんや地域住民の

安全の為設置されます。藤井署長様の訓示です

DSCF2423.jpgDSCF2418.jpg

DSCF2425.jpg

臨時派出所前に藤井署長様、相馬町長様、ミス伊豆の踊子により

看板が掲出されました。

DSCF2427.jpg

式典終了後、飯田商工会長、大川ひとみさんを交え女性部のみなさんの

記念写真です。

DSCF2413.jpgDSCF2415.jpg


河津桜の花の季節近づく!(河津町)

新年を迎え、2月5日の「河津桜まつりオープニング」に向け

町内の河津桜のつぼみにも変化が見えてきました。

飯田家の庭先、今日の河津桜原木の状態です。

DSCF2304.jpgDSCF2307.jpg

つぼみが膨らみ始めました。

DSCF2309.jpg

でも、知る人ぞ知る、この原木のすぐ近く「田中地区共同浴場

前」の桜は、今年も例年のように咲き始めています。

DSCF2302.jpgDSCF2291.jpg

温泉の地中配管が、この共同浴場前の近くを通っている為に

開花が早いのではないかと言われています。

DSCF2300.jpgDSCF2299.jpg

DSCF2296.jpg

他に河津川河口付近、国道135号「浜橋」脇のラーメン店「福

来順」駐車場付近の川沿いです。暮れから咲きましたが、今回の

寒波でしばらくスローダウンです。

NCM_0063.jpgNCM_0064.jpg

NCM_0067.jpg