河津バガテル公園で文化祭(11月13日)

河津町民文化祭の舞台部門が河津バガテル公園芝生
広場で行われました。

今日は風もほぼ無く暖かい日差しの中、フランス広場
は秋の色合いになり、ベンチでくつろぐ人達もおりま
した。

芝生広場では文化協会に所属する各部門の披露があり
ました。オカリナ、フラダンス、尺八、吹奏楽等です。
写真はジャズダンスの演技です。


バガテル公園では今秋から芝生広場の一部にドッグ
ランを設置しました。ペット同伴で入園の方どうぞ
ご利用下さい。公園内ではバラが続いて開花してお
ります。
※河津バガテル公園については、弊社HP「周辺情報」
 をご覧下さい。


山本君、優良運転銅賞を受賞(11月8日)

このたび、弊社 山本平君が下田警察署において
「優良運転銅賞」を受賞しました。

これは下田警察署署長 森正晴様、交通安全協会
下田地区支部長 一瀬英樹様の連名表彰です。
山本君は2018年5月にも下田地区支部長の表彰
を受賞しております。

2017年8月には中村工事部長が静岡県警本部長
及び県安全運転管理協会会長の連名表彰を受賞して
おり、このように弊社では社員各自が、日頃から交
通安全には常に高い意識をもって、運転に心掛けて
おります。


自然散策:河津七滝めぐりを!(10月27日)

今日は地元の団体の行事で滝めぐりをしました。
河津川の上流部にあり、七つの滝めぐりが出来ます。
モデルコースを紹介します。上流側の国道414号
水垂れバス停を下記写真の猿田淵遊歩道入り口から
歩き始めました。

ここが入り口です。

案内役は河津町の「ふるさと案内人」の方にお願い
しました。(黄色ジャンパー)

数分下ると猿田淵の上部から渓流を眺めることが
出来ます。自然のなかで仕事を忘れる瞬間です。
渓流の水面の色が違います。

少し下ると、釜滝の案内看板が見えます。
展望デッキから眺めると水しぶきとマイナスイオ
ンが降りかかります。水量もあり流れる水も迫力
があります。

釜滝から左方向を眺めると、溶岩が急激に冷やされて
出来た柱状節理を確認することが出来ます。

釜滝からエビ滝を見て、滝見橋(片塔式ウェーブ橋と
いう全国的にも珍しい吊り橋)を下ると蛇滝を見ること
が出来ます。

自然を満喫しながら下っていくと、伊豆の踊子像
と記念写真のポイントにもなる初景滝にたどり着
きます。スタートからゆっくり歩いてここまで約
1時間です。

残りは、カニ滝、出会い滝、最後に最大の大きさの
大滝があります。全部を巡ると所要時間は約2時間
となります。秋の自然が満喫でき、気持ちがリフレ
ッシュ出来ますので是非お出かけ下さい。


道路清掃美化活動に協力(10月25日)

昨日、(一社)静岡県設備協会のボランティア活動に
参加してきました。朝から天気予報も良くなく心配
しましたが、雨にも降られず協会の東部支部のメン
バー多くの参加がありました。

場所は国道1号沼津バイパス 沼津市原地区センター
付近の歩道部分です。

緑地帯に空き缶等は見受けられましたが、幸いにも
全体的にゴミが少ない印象でした。

ユニフォームのチョッキも蛍光色で目立ち安全の為に
も効果を発揮します。
美化活動終了ですが、多くの協会メンバーの参加は
さすがです。


河津七滝ループ橋の照明灯修繕

少し前ですが、河津の名所『河津七滝ループ橋』
の照明灯のランプ交換を行いました。
なかなか歩くことのない場所なので、かなり新鮮
でした。

ループ橋全体を片側交互通行規制して、ご迷惑を
おかけしましたが、無事作業完了しました。



日立製エアコン(39才)を取替更新(8月21日)

21日(土)、今日もエアコン取替工事を施工させて
頂きました。有り難うございました。

取り外した既設エアコンはなんと1982年式!39年余り
良く働き、頑張りました。故障は無かったと思う、と話して
ました。
昔から日立は白くまくんですよ~
新機種を取り付けました。
新しいロゴは「白くまくん」です。


70 nanamaru cafe 行ってきました(8月14日)

河津町沢田地区に6月20日オープンしたnanamaru
cafe 行ってきました。店内の雰囲気は落ち着きます。
場所は河津駅前通りを天城方向に約2Km進んだ
所、伊豆バラ園さんと併設です。


隣は伊豆バラ園さん

店内はゆったりしています。カウンターでオーダー、
会計しました。今日はドリンクメニューの中から
ナナマル ラテを注文。
正面の大きなプロジェクターのスクリーンが目を引き
ます。


メニューは下記の通りですが、ちょっとした休憩に気軽に
寄ってはいかがですか、テークアウトもOKです。
伊豆バラ園で鉢物を観る楽しみもいいですね。


ナナマルオリジナル クラフトコーラはテレビで
紹介された、そうです。

ナナマルフラッペ メニュー


高所作業車、安全センサーのシステム化!(8月9日)

弊社では、作業用特殊車両の移動時のさらなる安全化
と交通安全推進の為、(株)システック様のご紹介に
より、高所作業車の安全センサーのシステム化を実現
しました。
(下記パンフレットは各安全運転管理協会員向けです)

(株)システック様は下田地区安全運転管理協会をはじめ
県下の各安全運転管理協会と連携し情報提供していただい
ており、信頼できる企業様です。
弊社の高所作業車も各センサーのシステム化により、安全度
がアップしました。

ドライブレコーダーは2カメラで前方と後方の画像を保存
できます。リアカメラは荷台の下に設置しました。


リアカメラ

リアモニターは画面が大きく確認がし易く、バックセンサー
モニターは後退時の障害物との具体的距離を光と音で告知し
てくれます。今までは誘導員の指示のみでしたので、安心感
がアップしました。

バックセンサーは4カ所に設置してあります。
今回のシステム化により、今まで誘導員のみの後方移動
でしたが、視覚、聴覚により補助的に確認出来ます。
原則、自分の目視による確認が必要ですが、交通安全対
策が前進したと考えております。


電気温水器からエコキュートに取替(7月7日)

今回は2000年に弊社が施工させていただいたH.T邸、
21年間使用した電気温水器をエコキュートに更新する
ことになりました。
機種は日立:BHP-ZA37SU(給湯専用)浴槽に
お湯が貯まると自動で止まる、オートストップタイプで
す。

施工前の電気温水器です。

やはりヒーターでお湯を沸かす電気温水器と違い、空気を
圧縮し発生する熱でお湯を沸かしますので、今までより大
幅に電気代が安くなり、参考までに4~5人家族の460L
で月に1,500~2,000円程度になります。
設置の準備に入り、温水器を撤去後に電源の配管です。

基礎は既存のまま使用でき、エコキュートタンクを設置後
給水・給湯配管工事になります。

現在は世界的な半導体の不足(半導体工場の火災による
生産の遅れ)により自動車産業や家電、電気製品の納期
に大きな影響が出ており、エコキュートでも機種によっ
ては1ヶ月ほどの遅れが出ています。この機種は1週間
で入荷しました。
リモコン配線を終え、完了です。



家電リサイクル品を伊東市へ運搬(7月8日)

6日、7日とお客様から引き取った家電リサイクル品を
指定引き取り場所まで運搬しました。弊社の廃家電品置
き場がいっぱいになって、伊東市十足にある伊豆半島で
唯一の指定引き取り場所まで運搬です。

やはり夏を控えてエアコンが多いです。毎回運搬します
と往復2時間の行程になります。

現地に到着すると、冷蔵庫・洗濯機等は機械で降ろして
くれます。

それぞれ降ろした機種はリサイクル券により、確認
チェックをしていただき完了です。
昨日は業務用冷蔵庫(フロンガスは別業者が回収)
を有償で引き取っていただきました。